So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

秋の手作り酵素 [◇]

今日は、朝から元気に秋の酵素作り教室に
行ってきました

ナカヤマ手作り酵素教室↓
http://www.hpmix.com/home/kanameringo/index.htm

教室と言っても、自然の中のキャンプ場の
一画で、大勢の方々とわいわい作ってきました

そこらに落ちてる、どんぐりや、オオバコの身なども
大地から頂いて、実りの果実中心に作りました

さてさて、どんなものになるのかな・・・

作っている最中、ちょっとだけマントラを入れました
後は、作ることに夢中になって、マントラ唱えるのを
忘れてしまいました(A;^_^)

酵素教室の先生の説明だと、作っている酵素の
材料の砂糖は、果物(その他)を発酵させ、
最後にはブドウ糖となって体内に
吸収されるとのことでした

ご飯も胃で消化酵素によって、
分解されブドウ糖となって
体内に吸収されるので、
ご飯を食べることと同じだと言っていました

中山先生の教室では、お医者さんや研究者の方も
いらっしゃるようで、酵素の働きを研究している方が
中山酵素教室に参加して、この酵素はずばらしいと
言ってくれたそうです

ある病院の院長先生が申すには、
酵素は人間の身体の活動すべてに欠かせないもの
だそうで、酵素が一生のうちに作られる量には
限りがあり遺伝子によって生まれつき決まっていると
わかったそうです

なので、細かい説明は省きますが、歳をとるにつれて
体内で作られる酵素は減っていく訳です

それを補い元気に活動していくには、外から酵素を
とるしかないのですが、酵素は熱に弱いため、
食べ物から酵素を取るには、生のサラダがいいの
ですが、生のサラダは身体を冷やしてしまうそうです

身体が冷えると言うことは、内臓を冷やすことで、
内臓が冷えれば、身体の機能も落ちますよね
そうすると、病気の原因を作ってしまいます

それに、サラダを毎日大量に食べるのも工夫がないと
飽きてしまう訳で、なので、この手作り酵素が、作る
ときは大変ですが、作ってしまえばかなり持ちます
ので(発酵されているため)手軽に毎日取れるのです

作ったこの酵素も熱に弱いので、常温の水で溶かして
飲みます。 作る人によって味も違うので
(作る材料が人によって違うので)
色々楽しめます。

この酵素を知れば知るほど、深いなぁ~と思います。

大地の恵みの成分を余すことなく頂く。
作り終えた材料となった果物や穀物などは、
お風呂に入れたり、自然の肥料となったり、
循環出来て捨てるということがありません。

今日、作っていて改めて感じました。
私達は大地がなければ生きていけないことを・・・。
大地に生かさせていることを・・・。

土の、その一粒にも沢山の微生物の生があり
それによって、土は木々を育み、実って、
私たちに、また、生を与えてくれる・・・。
本当に感謝の思いでした。

すべてにありがとうです♪

------------------------------------------------
北の大地の天然オリゴ糖

------------------------------------------------
十種類の薬草を絶妙に配合

------------------------------------------------
麻の実(ヘンプ)食品

------------------------------------------------
有機JAS認定マカ

------------------------------------------------
母乳育児応援サプリ「やさいの雫」

------------------------------------------------
☆身体は心が作る
心の中に苦しみがあると、身体も苦しむ
さあ、心の扉を開けましょう~♪



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。